【マッチングアプリ】「デートで会計(お金)は男が払うべき?」に結論を出そう【具体的デートプランも解説】

こんにちは。学生時代好きだった女性の結婚をSNSで知り、なんともいえない気持ちになったハルです。

恋の駆け引き、してますか?(唐突)

「どのタイミングで好きって言うべき?」「これは手を繋いでいいサインか・・・?」こんな駆け引きに心踊らせる方も多いでしょう。

そこで「デートで会計は男が払うべき?」という最もポピュラーな駆け引き、こちらを解説いたします!

※デート前のメッセージ攻略については、以下をご覧ください。僭越ながら、マッチングアプリにおける私の自己紹介もございます。

結論

結論を最初にいいます。それは「男が払うに越したことはない」です。

世論は男女平等を謳っているものの、性別による収入格差は依然としてあります。また多くの場合、マッチングアプリでは女性より男性の方が年上です。

そのような背景もあり、「デート代すら出さない男ってマジないわ~」という意見も納得できます。ただ、以下のケースはどうでしょう。

  • 収入が同程度、または男女同い年・女性の方が年上
  • 多くの人と会う予定なので、一回のデート費用を抑えたい
  • 常に受け身で、会話も弾まず、今後会うつもりもない人
  • マッチングアプリの写真とは別人が来る(プロフ写真詐欺)

「女性に尽くすことが、俺の生きがいなんだ!」という方はデート代だけでなく、タクシー代まで払えばいいと思います。

ちなみにタクシー代の相場(都内、一般女性)は、食事のみ1万・セッ◯スあり3万らしいです。

マッチングアプリユーザーの多くは、恋愛のパートナーをつくる目的だと思います。ならば「デート費用は毎回全額男負担」というのもおかしな話です。

それってどういう意味?じゃあ具体的にどうするの?について、次の章以降で解説します!

おすすめデートプラン(初対面)

こちらも最初に結論を。それは「スタバ・プロント等のコーヒー屋さんで顔合わせ」です!以下で詳細を解説します。

なぜコーヒー屋さん?

レストランでの食事と比較し、デート費用を抑えることができます。(飲み物だけで300円程度。コーヒーが苦手なら紅茶もあります)

スタバ・プロント等でしたら料金は前払いです。飲食代は各自持ち、の自然な流れができます。(もちろん注文時、会計一緒にしておごるのも自然です)

またプロフ写真詐欺と遭遇した際も、迅速な撤退が可能です。(映画館や食べ物だと、より時間がかかってしまう)

じゃあ飲み物飲み終わったら、お店出よっか(さっさと飲めやという意味)

コーヒー飲みながら話すだけって、物足りなくない?

そんなあなたに、以下の心理学テクニックをお伝えします。

■単純接触効果

「人の好感度は、会話の濃度よりも回数に左右される」心理学テクニックです。

「会話がめちゃくちゃ盛り上がったのに、それ以降の連絡が来なくて萎えた」経験はありませんか?

1日に食事⇛映画⇛カラオケと盛り込むよりも、3日に分けたほうが好感度が高まりやすいです。なので特に初対面の場合、コーヒーを一緒に飲むだけで十分なのです。

多くのYouTuberが毎日投稿してますよね。これも単純接触効果を狙っています。

■ ツァイガルニク効果

「人は達成できなかった・中断していることの方が、達成できたことより強く記憶される」効果です。

「簡単に付き合えた人より、思わせぶりな態度を取られて振られた人」をより覚えていませんか?

初対面から長い時間を一緒に過ごせば、会話の引き出しも少なくなります。「恋愛遍歴は次会った時話すね」くらいの態度が、相手の興味をより引き立たせます。

■ピークエンドの法則

「あなたの好きな映画の、一番印象に残ったシーンは何ですか?」
多くの人は、映画のラストシーンを想像するのではないでしょうか?

それもそのはず、「人間の脳はクライマックスに、より印象付けられる」ようにできているからです。それを知っているコンテンツ製作者も、ラストシーンに最大の感動を与えるよう設計しています。

好感触で会話できたなら、良い印象のまま終わりにしましょう。2回目もスムーズに会えるはずです。

おすすめデートプラン(2回目以降)

マッチングアプリは男性会員の方が多く、女性はほぼマッチングには困りません。(withならば男:女=2:1)

そのような状況の中、2回も会ってくれるということは非常に脈アリということです。このチャンスを逃すな!!!🔥

おすすめデートスポット

初対面でコーヒーを飲むだけだったので、2回目以降は本科的にレストラン・映画館・アミューズメント施設を取り入れていいでしょう。

初対面時に、相手のプロフィールに書かれていない趣味や好みをリサーチしておきましょう。他の男性と差別化できる、デート体験を提供できます。

具体的には以下のスポットが好評でした。是非お使いください。

  • 【もんじゃ・お好み焼き】食事だけでなく、「一緒に料理を作る」体験ができます
  • 【ボルタリング・スポーツ】一緒に汗を流すことで、吊り橋効果が期待できます
  • 【カラオケ】ベタですが、王道。暗い照明が、男女の密着度をより高めます

見るだけでなく「一緒に手を動かす」体験が、親密性を高めます。

結局男が会計払うの?

払ってもいいし、払わなくても良いです。
ただ以下の「初頭効果」について、理解しておく必要があります。

【初頭効果】: 最初に与えられた印象が、後の印象に強く影響を及ぼす効果

簡単に言えば、最初から「おごってくれる人」認定されれば、今後もずっと奢らないと相手に違和感を持たれる、ということです。

相手と長期的な関係を望むなら、「適宜おごるが、たまに相手にもお金出してもらう」関係が健全ではないでしょうか。

まとめ

  • 顔合わせのおすすめは「コーヒ屋さん」だ!コストを抑えて、出会いの回転率を上げろ!
  • 2回会えたなら、ゴールは目の前。「共有の体験」で一気にたたみかけろ!
  • 結論「男が毎回全額払う」のはよくない!やるならパパ活女子の方が顔面偏差値は高いぞ!