【新型コロナウイルス】外出自粛中に「自宅で楽しむ」おすすめ過ごし方4選

こんにちは。ハルです。

コロナウイルスの影響により、東京都では「外出自粛を求める会見」が連日開かれています。

急に自宅で過ごせって言われても、 何をすればいいか分からない

お任せください。引きこもりのプロである筆者が「おすすめの自宅での過ごし方」を紹介いたします。

会見自体が「三密」になっていることに、ツッコんではいけません。

コンテンツを楽しむ(ゲーム・アニメ・ゲームなど)

無料公開作品

自宅での過ごし方の定番ですが、今は”無料公開”のラインナップがアツいです。

多くの出版社が3/31で公開終了するなか、ジャンプ作品は4月以降も無料公開を継続する予定です。

動画鑑賞

YouTube以外にも各種動画配信サイトなら、映画・アニメを楽しめます。

以下、各サイトを実際に利用した感想です。

おすすめ動画配信サイト

  • 【Amazon Prime Video】 月額500円 or 年会費4900円
    最もコストパフォーマンスに優れる。主要な作品はおさえてある
  • 【Netflix】月額880円~
    Netflixオリジナルドラマに興味があるなら。リコメンドシステムも便利
  • 【FODプレミアム】月額 976円
    日本のドラマが好きなら。古い作品も網羅している

Amazonプライム会員特典(当日配達など)も考慮すれば、 “Amazon Prime Video “が一歩抜きん出たおトク感です。

読書

客足が遠のき多くのお店が影響を受けましたが、本屋は売上を伸ばしているようです。

新型コロナウイルスで書店の売り上げが急増。「言われてみると、本読みたい…」

まとまった時間を得た今だからこそ、読書をおすすめいたします。

読書の仕方・メリットについては、以下記事でまとめています。

ゲーム

香川県の「ゲームは1日1時間条例」など偏見が根強いですが、これほどコスパのいい娯楽はありません。

「中古作品・廉価版作品を購入」⇛「クリア後、メルカリで出品」を繰り返せば、実質1000円以下で100時間遊ぶことも可能です。

特にPS4なら、1000~2000円台で購入できる高評価作品も多いです。

海外での注意喚起としても、ゲームが推奨されています。

料理

人間の三大欲求にも数えられる”食”について、これを機に極めるのも面白いです。

「自分が食べるものの管理をできる」というダイエット観点からも、おすすめできる趣味の一つです。

勉強・副業

昨今では、業績好調でも解雇を行う「黒字リストラ」が話題です。

それに加えてコロナウイルスの影響により、リストラがさらに加速しています。

そんな状況だからこそ、どんな状況でも生きていけるように「副業ブーム」が来ています。

資産運用・プログラミング・アフィリエイトなど様々な選択肢がありますが、「まずは試してみる」姿勢が大事です。

筋トレ

「正月太りがまだ抜けない」なんてお悩みの方はおられませんか。

ご安心ください。自宅でも道具無しで行えるトレーニングは無数にあります。

もちろん道具やサプリメントがあれば、より効率的な運動が可能です。

以下記事で必要な道具をまとめましたので、ぜひご覧ください。