【社内失業者が語るマーケティング】「ポケモン剣盾」販売戦略に学ぶ、「期待値コントロール」

こんにちは。好きなポケモンはアイアントのハルです。(”であいがしら”でサザンドラをワンパンできます👊)

ポケットモンスターソード・シールド(ポケモン剣盾)、遊んでますか?(唐突)

発売当初はポケモンのリストラ・しょぼいグラフィック・バグの多発によリ大炎上した、ポケモンシリーズの最新作です。

しかし昨日の公式発表により、ユーザーの信頼を一気に取り戻しました!✋テノヒラクルー

その販売戦略を、普段使える具体的アクションに落とし込んで解説いたします!(※ポケモン興味ねーよという方は、「期待値コントロールとは?」からご覧ください!)

まずは炎上の経緯と、昨日の公式発表について解説いたします!

ポケモン剣盾、炎上の経緯

時系列順にまとめます。

  1. ニンテンドースイッチにて最新作「 ポケモン剣盾 」発売発表!
  2. 全世界で「お気に入りのポケモンを、過去作品からニンテンドースイッチに連れていける!」と熱気に湧く
  3. ポケモン開発陣から突如、「ゲームのクオリティ担保のため、一部ポケモンのリストラ(ポケモン剣盾では使えない)」公式発表
  4. ユーザー大激怒。不買運動等を受け、海外では予約キャンセル・返金対応を行った
  5. ポケモン剣盾発売。ポケモンリストラにも関わらず、バグの多発・しょぼいグラフィック・過去作より不便なUI等でさらに炎上

ポケモンの総数は1000匹にも迫る勢いです。開発期間の都合上、個人的にはポケモンリストラは仕方ないと考えます。

私と同じ考えのユーザーも多かったと思います。しかしゲームクオリティも不十分だったため、さらに炎上しました。

E3(世界最大のゲーム見本市)では、「最も嫌われたゲーム」となりました。 E3発表の上記PVは高評価2.3万に対し低評価8.8万と、歴代最悪の評価です。

ユーザーの信頼を取り戻した、公式発表

昨日の公式発表にて、ポケモン剣盾のDLC(追加有料コンテンツ)が発表されました。主な内容は以下の通りです。

  1. リストラポケモンの一部復活(約200匹)
  2. 新しい冒険の舞台が追加(過去作におけるマイナーチェンジ版に相当。例:エメラルド・プラチナ・ウルトラサンムーン)

1.について、ポケモン剣盾では約500匹のポケモンがリストラされました。しかしその一部が復活するとのことで、ユーザーは歓喜に包まれました。

2.について、今まではマイナーチェンジ商法として一部ユーザーには不評でした。DLCにすることで、より手軽・安価に遊ぶことができます。

ニコニコ動画における、公式発表のアンケート結果です。熱い手の平返しです。(画像引用:ポケモンメモ

しかし結局のところ、約300匹のポケモンはリストラされたままです。なのにユーザーがここまで喜ぶのは、おかしいと思いませんか?その答えは「期待値コントロール」にあります。

期待値コントロールとは?

【期待値コントロール】:ユーザーの商品・サービスに対する満足度は、「実際の出来」だけでなく「事前の期待」も影響する。意図的に「事前の期待」を下げることで、最終的な満足度を上げるテクニック

上記を数式で表現すると、以下のようになります。

「実際の出来」 ー「事前の期待」=「ユーザーの満足度」

皆さんも以下のような経験があるはずです。

  • 食べログで高評価のお店に行ったが、そこまで美味しくなかった
  • 大ヒット中の映画を観に行ったが、途中で飽きてしまった
  • マッチングアプリで美男(美女)とマッチングしたが、実物はブサイクだった

これらは「事前の期待」が大き過ぎ、「満足度」が大きく損なわれた例です。

実際のマーケティングでは、「ユーザーの満足度」がリピート率・口コミ拡散率に大きく影響します。そのため商品・サービスの広告には、細心の注意が払われています。

期待値コントロール使用例

この章では、「期待値コントロール」を具体的アクションとして解説します!

余裕を持った期限・金額を提示する

この資料、いつまでにできそう?

(本当は3日でできるけど)5日でできます!

「締め切り3日後」⇛「3日で完成」では、上司は満足度は高まりません。

余裕を持った期限を提示し、その期限を下回るようにタスクを完了させます。早く終わる分には、何の問題もありません。

また引越しや家電量販店における値引きも同様です。値引きを断られる前提で、高い値引き額を提示します。

1万円の値引きはどうでしょう?

それは少し厳しいですね~

では5000円引きはどうでしょう?

「相手が譲歩してくれた」という感情は、無意識に態度を柔らかくします。実際にこの方法で、引越し費用を数万円浮かせることも可能です。(体験談)

必要以上に自分をよく見せない

マッチングアプリ・LINE等のプロフィール画像に、「実物より盛った(修正した)写真」はおすすめできません。

上記期待値コントロールの式に当てはめれば、相手の満足度はマイナスになります。(実物は修正写真より劣るため)

これは恋愛に限った話ではありません。ある心理学者の実験では、テイカー(相手を搾取しようとする人。ギバーの対義語)はSNSに「実物より盛った写真」を頻繁に投稿していました。

「誠実性」と「年収」には強い相関があるそうです。気になる相手のプロフ写真をチェック!

あえて面倒な人だと思われる

「話してみたら意外といい人だった!」という期待値コントロールを狙います。

例えばこんな場合、あなたならどうしますか?

  • バイトに対して、高圧的な態度を取る社員
  • 行きたくもない飲み会に無理やり誘う同僚
  • 理不尽・非合理的な指示を出す上司

静観する・上手にかわすのが、最も無難な方法でしょう。ただここでは「戦略的にキレる」方法もおすすめします。

あえて「この人を思い通りにするは簡単ではない」「理不尽なことを言えば、必ず言い返す人」という印象を周囲に与えます。

その上で友好的な人には、誠実かつ常識的な対応をします。相手はそのギャップから、より好印象を抱いてくれます。

まとめ

  • ポケモン剣盾は最初にユーザーから失望されたから、一気に評判を取り戻せた!
  • 「事前の期待」を意図的に下げ、「相手の満足度」を最大化させろ!
  • 全ての「期待値コントロール」は、「ギャップ萌え」に通ずる!

参考文献

  • アダムグラント『GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代』 三笠書房 (2014/1/8)
  • 中野信子『キレる!』 小学館 (2019/6/5)