【SWSH】シーズン9使用構築 壁ドラパ展開積みサイクル【最終レート1972-422位】

※当記事はポケモンガチ勢向けです

ご無沙汰してます。ハルです。

セミリタイア後の新たな目標として、ポケモンのランクマッチ(インターネット対戦)に挑戦していました!

500位以内を獲れたので、初の構築記事を投稿させていただきます!(参加者40万人超における上位約0.1%)

レンタルパーティ公開しています。ご自由にお使いください。

個別解説

ドラパルト@ひかりのねんど

・特性:のろわれボディ
・性格:おくびょう(S↑A↓)
努力値:HS252 D4
・実数値:195-140-95-×-96-213
・技:とんぼ/リフレクター/ひかりのかべ/のろい

・ようき珠エースバーンのダイジェット高乱数耐え(81.2%)
・おくびょうスカーフキッスのマジシャ確定耐え
・ドラパ対面意識の最速

よくある両壁ドラパです。
とんぼ返りの枠は攻撃技(ドラゴンアロー,シャドーボール)、状態異常撒き(おにび,でんじは)との選択です。
サイクル重視&タスキ潰しを兼ねて、とんぼ返りを選びました。
相手初手エースバーンと対面した際は、リフレクターから入ると安定します。

ウーラオス悪@きあいのタスキ

・特性:ふかしのこぶし
・性格:ようき(S↑C↓)
努力値:AS252 D4
・実数値:175-182-120-×-81-163
・技:あんこくきょうだ/インファ/ふいうち/ちょうはつ

壁ドラパの苦手な以下の相手初手ポケモンに対する、こちらの初手要員です。
・ボルトチェンジ使い(ロトム系統, ジバコイル)
・起点作り(カバルドン,エアームド)
・受けポケモン(ドヒドイデ,モロバレル)

相手の初手フェアリーを猛烈に誘いますが、挑発を入れることにより
・安全にロトム交代⇛悪巧み
の流れを決められます。

相手のウーラオスに同速負けすると、パーティが半壊します・・・

アシレーヌ@カゴのみ

・特性:げきりゅう
・性格:ひかえめ(C↑A↓)
努力値:H252 B144 C28 D12 S76
・実数値:187-×-112-165-138-90
・技:ねっとう/ムンフォ/めいそう/ねむる

・特化珠エースバーンのダイジェット確定耐え(壁込で2耐え)
・特化珠ドラパルトのダイホロウ高乱数耐え(81.2%)
・大体の60属(ポリ2, アシレ, ニンフィア)抜き

対エースバーン,ポリ2の積みポケモンです。
特にドラパルトに後投げされやすいポリ2に対しては
・ねむるで状態異常回復可能(こおりは熱湯で溶ける)
・瞑想+壁の圧倒的耐久で、何回でも積める
また放電を切ってるポリ2も一定数存在したため、絶好の積み起点にしていました。
急所でも耐えるHPを見極めて、眠るで全回復してから殴り始めます。

ロトム炎@オボンのみ

・特性:ふゆう
・性格:ひかえめ(C↑A↓)
努力値:H252 B4 C68 D12 S172
・実数値:157-×-128-147-129-128
・技:ほうでん/オバヒ/あくのはどう/わるだくみ

対トゲキッス,ジバコイル要員です。
前期最終5位のhama__さんの調整を使わせていただきました。
先に悪巧みを積んでいる or 壁ターンが残っているor ダイマックスが残っているなら、エースバーンも相手できます。
チンパンエアスラで無理やり突破してくるトゲキッスはマジで許さねぇ・・・!

ミミッキュ@いのちのたま

・特性:ばけのかわ
・性格:ようき(S↑C↓)
努力値:AS252 H4
・実数値:131-142-100-×-125-162
・技:かげうち/じゃれつく/ゴーストダイブ/剣舞

アッキミミッキュ, ドラパルト, キッス(スカーフ以外)意識の最速珠ミミッキュです。
素早さの上がっていないキッスを上からしばけるのは偉い・・・!

ゴリランダー@グラスシード

・特性:グラスメイカー
・性格:いじっぱり(A↑C↓)
努力値:H12 A252 B12 D4 S228
・実数値:177-194-112-×-91-134
・技:グラススライダー/アクロバット/ばかぢから/剣舞

・グラスフィールドの回復効率最大化(16n+1)
・A+2ばかぢからでB特化ナットレイ高乱数1発(75%)
・準速ギャラドス抜き

水フェアリーの選出抑制係です。ロトム,ミミッキュでは突破できないドサイドンも相手できます。
普通のグラスシードゴリランダーですが、10万馬力の枠をばかぢからに替えています。(ナットレイ意識)
剣舞さえ先に積んでしまえば、グラスラでエースバーン,トゲキッスに6~7割入ります。

選出&立ち回り

基本選出 ドラパルト+アシレ or ロトム+ミミッキュ

相手パーティが対面構築に見えたときは、積極的に壁ドラパから展開します。
相手の初手ダイマに対しても
・ドラパの壁込みで、ダイマ2ターン消費したのち
⇛アシレorロトムのダイウォールで相手ダイマを枯らす。もしくは積みの起点にする(アシレは眠るで相手ダイマターンを枯らすことも)
⇛アシレor ロトムにダイマ切って暴れる
⇛ミミッキュで〆る
の流れに持っていきます。

耐久アップ(ダイマ&壁)+火力アップ(悪巧みor瞑想、ダイマ技による天候変化)状態による、制圧力は圧巻でした。
ただ相手のダイマターン枯らし(とびはねる、いたずらごころみがわり)には滅法弱いです。

対サイクルor積みパーティ 初手ウーラオス+2 

相手の初手が
・状態異常撒きドラパルト
・起点作成ポケモン(カバルドン,コータス,エアームド)
・ボルトチェンジ使い(ロトム,ジバコイル)
に見えたとき、挑発持ちウーラオスから展開します。
ドラパルトとウーラオスを並べており、フェアリー(トゲキッス,ニンフィア)を猛烈に誘います。
その際は前述の通り、ウーラオスの挑発からロトムの積みの起点にしていました。